日野コンピューターシステム株式会社

ホーム > 採用情報 > 先輩紹介 > 若手社員(入社3年目)

会社を語る

若手(入社3年目)
2013年入社
システム開発部 Y.A

フラットな上下関係から生まれる
仕事のしやすい環境

若手社員

現在、担当している仕事内容は何ですか?

1本のネジから大型エンジンまで、トラックの生産に関わる全ての部品情報を持つ「部品表」というデータベースの維持・運用を担当しています。また、部品表を活用した設計・生産準備業務を支援するシステムの開発にも携わっています。維持・運用、開発のいずれも、お客様と直接関わる窓口となることが多く責任重大ですが、お客様のご要望やご意見を直接聞くことができるのは、この仕事の魅力だと感じています。

会社生活について教えてください。

周囲の人たちとのやりとりが必要な仕事ということもあり、コミュニケーションの活発な職場だと思います。1日の半分以上が打ち合わせの予定で埋まっているという日も少なくありません。社内の上下関係は、良い意味でフラットだと思います。上司には壁を感じることなく自分の意見を発信でき、仕事で困ったときには相談しやすい環境です。また月に一度、有給休暇を取得することが推奨されていて、自分で仕事を調整して取得できるので、プライベートの予定も立てやすいです。

これから就職される方へのメッセージ

当社には、日野自動車と協力して大小さまざまな開発プロジェクトに携われるチャンスがあります。自分の意思を持って行動すれば、面白い仕事を見つけられると思います。上司や役員とのコミュニケーションの取りやすさには驚きました。そのため、当社を志望される方には、緊張感を持つことも大事ですが、あまり気負いせず、選考に臨んでいただけたらと思います。