日野コンピューターシステム株式会社

ホーム > 採用情報 > 先輩紹介 > 維持保守エンジニア(入社7年目)

仕事を語る

運用(ネットワーク)
2009年入社 入社7年目
IT基盤部 Y.W

丁寧・確実・迅速な仕事で
日野グループの業務を支える

運用

このお仕事はどんなことをされているのですか?

日野自動車内のネットワークが日々問題なく使えるように監視・運用を行っています。

問題が発生した際にはすぐに現場に駆けつけ、日野自動車で働く方々の業務を止めることのないよう対策を講じています。トラブルが発生しない・発生しづらいネットワークを構築することも重要な業務です。また、メールやインターネット通信のウィルスチェックを行い、ネットワークセキュリティに関わるサーバーの監視・運用も行っています。

仕事を遂行する上で大切なことは何ですか?

丁寧・確実・迅速に仕事をすることです。

メールやインターネット、さまざまなシステムを動作させるにはネットワークが不可欠です。ひとつ設定を間違えると、メールやインターネットが全く使えず仕事にならないといった大問題に発展する可能性があります。そのため、全ての仕事を丁寧・確実・迅速に行うことが大切です。

このお仕事のやりがいはどんなことですか?

お客様から直接お礼の言葉をいただけることです。

ネットワークの監視・運用と聞くと、ずっとパソコンに向かって作業をしているという印象があるかもしれませんが、実際には、問題が発生した現場に直接駆けつけ、いろいろな人と関わる機会が多くあります。問題を解決した際、お客様に直接お礼を言われたときには「自分の仕事が人の役に立っている」ことを実感できます。

これから就職される方へのメッセージ

自分は何をやりたいか?どんな仕事に就きたいか?を熟考してみてください。

就職し社会人になると、1日8時間・週5日を会社で過ごします。生活の中で仕事が占める部分というのは小さいものではないので、自分のやりたいことを仕事にすることが大事だと思います。当社は、自分のやりたいことを伝える・それを周りの上司や先輩がしっかり受け止めるという環境が整っているので、とても仕事がやりやすく、やりたい仕事ができる職場です。私たち先輩社員と意見を出し合い、お互いを高めていきましょう。