日野コンピューターシステム株式会社

ホーム > 採用情報 > 先輩紹介 > ベテラン社員(入社28年目)

会社を語る

ベテラン(入社28年目)
1988年入社
IT基盤部 室長 S.K

部下と歩み
仕事の達成感を共に味わう

ベテラン社員

現在、担当している仕事内容は何ですか?

部下の仕事が計画通りに進んでいるか、問題がないか等を確認し、指示や指導を行います。また、会社の経営状況を把握し、売上や利益向上のためのアクションをとります。「普段から人をよく見て、会社経営も常に気にしつつ仕事をコントロールする役割」と言えます。問題があれば一緒に解決策を考え、仕事がうまくいったときや課題をクリアしてシステムの本番切り替えがうまくいったときには、担当者と共に達成感を味わいます。そして常日頃、部下の見本になるべく鋭意努力中です。

会社生活について教えてください。

上司、同僚、部下に関わらず、会社においては直接会話するコミュニケーションが重要と考え、また実行するように心がけています。メール等も活用しますが、仕事に限らず、会話が大切なのは今も昔も変わりません。また当社では、社外研修・セミナー・展示会等への参加も頻繁に行っており、そこでさまざまな会社の方と交流することは、とても良い刺激になります。

これから就職される方へのメッセージ

社会人といっても、何も特別なものではありません。「挨拶・会話がきちんとできる」「時間を守る」が基本にあり、向上心を持って過ごしていれば、おのずと良い仕事ができるようになっていくと思います。仕事で困ったら自分ひとりで悩まず、先輩や上司、同僚に相談してください。必要な知識や意見を持っている人が必ずいるはずです。がんばってください。